多汗症

多汗症 多汗症は漢方治療がよく摘要される症状です。
気・血・水のバランスが崩れ、特に気が不足している場合や水毒による症状としてとらえられます。

 胃腸が弱っているときは、胃腸を整えて、気を充実させ、元気を補う処方を使います。
また、水分代謝が悪いときは水分代謝をよくしQOLを高めてゆきます。

 汗を沢山かくからといって、冷たい水のがぶ飲みやアイスクリームなど冷たいもののとり過ぎは避けましょう。