よくあるお悩み

よくあるお悩み 病気というのは、突然やってくるものではありません。 毎日の生活の積み重ねの中から生まれます。
あまり良くない生活習慣が重なると結果として、体の中に病気が作られます。

 現代では、ストレス、偏食、不規則な生活、喫煙、お酒、運動不足などの良くない習慣が、糖尿病、高血圧、肥満などの生活習慣病といわれる病気の原因といわれています。

 肩こり、目の疲れなど昔は大きく取り上げられなかった症状も現代においては慢性的に悩まれる方々が増え、深刻になってきております。こういった症状も横になってテレビを見たり、パソコンを見る機会が多くなったりというような生活習慣が大きく関係しています。

よくあるお悩み 小さなことが積み重なっていくので普段生活していて、病気が作られていることに気づきにくいかもしれませんが、逆にいいますと健康も毎日少しずつ根気よく作っていけるものなのです。当薬局では、できる限り病気にならない体造りを目指し、お客様と対話することで体質や根本的原因を見つけ、その方に合った健康法をご提案しております。

 こちらでは、お客様からよく聞くお悩みの症状についてご相談に応じたときによくお話している内容を掲載しております。
症状の原因や対処法は人それぞれ異なりますので、ここに載せている内容がすべてではございませんが、皆様お健康ライフの参考にしていただければ幸いです。